日焼けをしてしまったら

日焼けをしてしまったら

日焼けをしてしまったら

紫外線や日焼けが気になる季節になってきました。海や山にでかけたりと外に出かける機会も多くなってくるこの季節。

 

日焼け止めを塗って対策をしてもついつい日焼けしてしまったことはよくありますよね。紫外線は肌を老化させる原因にもなっていますし、日頃スキンケアやフェイシャルエステで磨いてきたお肌も一気にダメージを受けてしまいます。

 

ついつい日焼けをしてしまった時の対策は、とにかく熱を冷ます。日焼けで赤くなってしまった場合は、早く熱をとって炎症を鎮めることが大事なポイントだそうです。

 

そして、肌の赤みや痛みがひいたら、化粧水をつけ保湿することが良いそうです。紫外線によって、お肌の水分が奪われて乾燥しているので、保湿をしっかりとして乾燥を防ぎましょう。また、水を飲んだり内側からの水分補給も忘れずに。

 

もし日焼けをして皮膚の皮がめくれてきたら、めくらずそのままにしておくことが大事です。肌を傷つけてしまい炎症の原因にもなります。お肌の大敵の紫外線予防気をつけたいですね。


毛穴対策は、メイクでカバー

毎日のクレンジングやスキンケア、たまのフェイシャルエステなんかでお肌を整えていてもやっぱり気になるのが毛穴ですよね。

 

毛穴トラブルはお肌の悩みでもトップの方にある悩みの一つです。毛穴トラブルはメイクにまで影響を与えてきますがほんのひと手間加えるだけで、ファンデーションの毛穴落ちが改善されるそうです。

 

化粧崩れの原因に乾燥があります。お肌が乾燥していると、皮脂を過剰に分泌し、この皮脂が化粧崩れのもとになるそうです。そのため、化粧水や乳液などでしっかり潤いをあたえることが大切だそうです。

 

ファンデーションを塗る時は、厚塗りにならないように薄く伸ばすことよいそうです。

 

ファンデーションにも油分は含まれていますから、厚塗りは化粧崩れの原因になるそうです。そして、ファンデーションはただ塗るだけでなく、叩き込むことが大切です。叩きこみで、毛穴にしっかり密着させて、毛穴を目立たなくさせます

 

お肌のトラブルの毛穴対策。メイクの方からもしっかりカバーしていきたいですね。