毛穴はけっこう見られている

毛穴はけっこう見られている

毛穴はけっこう見られている

お肌のケアで気になる部分はたくさんありますけど、毛穴って気になりますよね。スキンケアやメイクをしている時など、毛穴が目立つなぁと思ったりします。毛穴の目立たないツルツルのお肌に憧れます。

 

300人を対象にしたあるアンケート調査によると、自分の毛穴が気になるという人は約80%もいるそうです。やはり、みんな自分の毛穴は気になりますよね。

 

さらに、初対面の人の毛穴が気になるという人は約50%になるそうです。約半数の人が初対面の人の毛穴が気になっているなんて、ちゃんとケアしないといけないですよね。たかの友梨などのフェイシャルエステに行ってきれいにしてもらうというのも選択肢の一つですね。

 

そして、他人の毛穴が気になる距離の平均値は、49センチだったそうです。

 

49センチってけっこう身近な距離ですよね。友人たちと食事をしたり、わいわいしゃべってる距離もだいたいそれくらいだし、職場やお店などで人と接するのもそれぐらいの距離には近づきますよね。けっこう人に見られていると自覚して毛穴ケアをしていきたいですね。

 

最近は、地デジ化もして、画像が結構綺麗になった反面、女優さんなんかも結構大変ですよね。


毛穴で年齢がわかるそうです

肌の悩みってつきないですよね。たるみや、ほうれい線もきになりますが、毛穴も気になります。毛穴を見れば年齢がわかるとまで言われているそうです。

 

まず、10代の毛穴トラブルで多いのは、白ポツ毛穴。過剰に分泌した皮脂が毛穴の中で固まったものです。鼻周辺などによく見られます。蒸しタオルやスチーマーで毛穴を開かせてから植物性のオイルでくるくるとマッサージすると、角栓や固まった皮脂が溶け出し、ポツポツが目立たなくなるそうです。

 

次に20代は、黒ブツ毛穴。毛穴をふさいだ皮脂が酸化してできた黒ずみです。睡眠不足やストレス、食生活の乱れなど生活習慣を見直すことが大切だそうです。酸化を防ぐような抗酸化作用のあるものを取り入れると良いそうです。野菜不足の方が非常に多いようですが、美容には、エステも良いですが、食生活も大事です。青汁やサプリメントを上手に活用できると良いですね。

 

最後に、30代以降はたるみ毛穴。肌のハリや弾力不足によるたるみ毛穴です。

 

毛穴がデコボコしたり、楕円形に広がったりします。肌のハリや弾力を保つように、保湿やコラーゲンなどの美容成分を摂り入れることが効果的だそうです。毛穴はけっこう見られていますから、毛穴対策はしっかりしていきたいですね。